1. トップページ
  2. 物件お買替の流れ
物件お買替の流れ

お住まいのお買替をされる場合は、ご売却とご購入のタイミングが重要となります。両者を同時に行えるのが理想なのですが、なかなか現実には難しいものです。したがって、お買替の場合には「ご売却先行」と「ご購入先行」の2つのケースが考えられます。

1・売却が先?購入が先?

売却を先行させるか購入を先行させるかは、市場動向に合わせるのが基本。一般的に、売却が難しいときは売却を先行させ、逆に、購入希望者の多い人気の地域に物件をお持ちの場合は購入を先行させることをおすすめします。シロヤ住宅流通株式会社では、お客様のご希望や状況、市場動向を考え合わせベストのご提案をいたします。

【あなたに適したパターンをお選びください。】

  買替の3パターン
長所 短所 コメント
1 買取行型
必ずほしい物件が手に入る 決済までに現家処分がまだの場合 つなぎ融資(金利)がかかる 買替先物件の価格及び諸費用の合計額が手持ち資金で足りる方におすすめ
※このパターンであれば自宅の売却は購入前でも購入後でもどちらでもかまいません。
2


必ずほしい物件が手に入り資金の流れも安全
(売却金額が分かるので資金計画を立てやすい)
買取価格が仲介価格よりかなり低い 確実性(安全性)はあるが買取金額が仲介価格より低いのに納得が必要
3 売先行型
資金面で安全
(余分な費用がいらない)
決済までに家が見つからない場合仮住まい
(但し契約から引越しまで期間を長く取ることで解決可能)
買替先の資金繰りがご自宅の売却益を流用しないと買替できない(つまり自己資金が不足している方)におすすめ。次の住替先を見つけるため最低契約から決済まで期間を3〜4か月ぐらい見るのが良いでしょう。
※この場合は自宅を売却した後に買替先を購入する。

2・無料査定フォーム

ホームページ上より無料査定依頼を申し込むことができます。

守口市・寝屋川市・門真市

守口エリア

門真市・大東市・四條畷市

吹田エリア
ページの先頭へ戻る
CONTENTS
  • グループ店舗
  • シロヤ住宅流通 守口店
  • シロヤ住宅流通 門真店
LINKS
  • HOMES
  • 業務提携
  • サカイ引越センター
  • 通信ホットライン開設
  • 浜田登記測量事務所:06-6906-5351
  • 高見事務所:06-6464-1866 営業日:月曜〜金曜 AM10:00〜PM5:00

このページのトップへ戻る